alang="ja"> リハビリとは都合よき言い訳。 | 脳梗塞、後遺症は左麻痺〜蒼の闘病日記

リハビリとは都合よき言い訳。

未分類

こんにちは、蒼です!
出かけるときに「リハビリも兼ねて」というのは良い言い訳になります。

蒼語録より、抜粋。
「できるようにならないとだし、リハビリ兼ねて新幹線のって福岡行ってくるわ」
(2018年1月)

「長距離運転できるようになりたいし、山梨まで運転してリハビリ合宿行ってくるわ」
(2018年6月)

あほか、ってね。
リハビリ、というには過酷すぎですけども、病前の動きを考えたらこれができてたのが普通なのよねえ。

前置きが長くなりました。

今回は今が一番おいしい季節「イチゴ狩り」。
予定が急にあいたので、イチゴスキーのムスメと滋賀県まで行ってきました。
イチゴは柔らかいので難易度極高。

麻痺手でイチゴをつぶさないように持つ→90度上に持ち上げる→採れたものを口に運びましょう(但し30分一本勝負)

有言実行だったのは3つめぐらいまで。
食い意地に負けましたw 残りは普通に右手で食べたww
おいしかったーー!

今回の第二目的は、日帰り温泉。
もっと難易度高い。無茶しやがって、と普段思われている私ですら2回目のチャレンジです。しかも毎回保護者付き。

■分岐1
入口で装具を脱ぐ or 更衣室まで装具を履いていく

基本的に慣れていない場所なので、今回は更衣室まで装具を履いていく、を選びました。
入口で脱ぐ場合でも最近は下駄箱のところに「ブーツ用」があったりもするので大丈夫です!

■分岐2
浴場まで眼鏡をかけていく or 外していく

裸眼で0.02ぐらいしかないので、健常の時からかけていってますw
この体になってから、段差が裸眼だと見えないので特に。

■分岐3
どっちに気を付ける? はいるとき or 出るとき

歩行面でいうと、確実に出るときです。お風呂に入ってふやけてる…という表現が適切かはわかりませんが、乾いた足よりも滑りやすい印象です。

■設備
今回いったところはシャワーチェアもありましたし、手すりもいたるところにありました。入浴用の車いすがあるところなんかもあるようですので、不安がある方はぜひ事前に問い合わせを!

服など何も保護がない素っ裸で行くお風呂だからこそ気を付けて楽しみたいものです!

コメント